JYOSHIKAI
団地女子会

2022.8.3

初夏のお天気のいい日、団地女子会のメンバーで横浜市青葉区にある、「すすき野団地」を見学してきました。これからリレー形式で、見学者によるレポートを連載していきたいと思います。1回目は、団地再生事業協同組合の村上が見学の概要についてお伝えします。

見学ツアー参加者;アテンド役の団地再生事業協同組合の代表理事の金丸さん、村上。鈴木さん(プランニングファーム)、新田さん(URリンケージ)、吉永さん・藤原さん、柏元さん(市浦ハウジング&プランニング)、花牟禮さん(RIA)


ツアーは3部構成で、次のような内容でした。
【リノベ住戸見学】
築約50年の分譲団地の1室を、配管を含めたフルリノベーションしたお部屋を見学。企画・販売に携わった団地再生事業協同組合の金丸さん、村上に団地リノベーションのデザインや、購入の際のポイントを聞いてきました。



【団地の取り組み見学】
「団地ハチミツ」や団地の社団法人を立ち上げるなど多彩な取り組みをしている「すすき野団地」管理組合元理事長の小柴さんに、すすき野団地の取り組みを紹介していただきました。

【団地リノベ物件購入者のお話】
30代でリノベ済みの団地を購入されたYさんに、団地購入の経緯や団地に住んでみての感想を聞いてきました。

その後、予定にはなかったのですが、小柴さんのおススメで、すすき野団地の近くにできた「ネクサスチャレンジパーク早野」※リンクにお邪魔し、事業主である東急(株)さんに新たなまちづくりを目指す「nexus構想」についてお話を伺いました。

そして、見学後はお待ちかね、本日お話を伺った小柴さんご夫妻・Yさん、見学者で懇親会を行い、楽しい見学ツアーは終わりました。

次回のブログでは、見学者の感想をお伝えしますのでお楽しみに♪
(第1回目 団地再生事業協同組合 村上)